HOME | 最新号 PICK UP | ガシャポンバンダイオフィシャルショップ

バックナンバー

ガシャポンバンダイオフィシャルショップ
東京ソラマチ店/OSシネマズ神戸ハーバーランド店

「東京スカイツリータウン・ソラマチ」4階にオープン

 

バンダイの「ガシャポン」オフィシャルショップ
商業施設、シネコンに相次いでオープン

 ㈱バンダイと㈱バンダイナムコアミューズメントでは、バンダイのカプセルトイブランド「ガシャポン」の専門店「ガシャポンバンダイオフィシャルショップ」として9月17日に東京ソラマチ店、10月1日にOSシネマズ神戸ハーバーランド店を相次いでオープンした。バンダイのガシャポンのみを取り扱うグループ直営の単独店舗は初めてとなる。
 
 1号店となった東京ソラマチ店は、「東京スカイツリータウン・ソラマチ」4階に位置し、約56㎡にガシャポン機240面での展開となる。国内観光客やインバウンドの多い日本を代表する観光名所であり、日本のカルチャーのひとつとしてのガシャポン体験を広く発信する。
 
 OSシネマズ神戸ハーバーランド店は、シネマコンプレックス内への出店となった。広大なホワイエの一角に、約65㎡の規模で、設置台数300面で構成された。映画に登場するキャラクター商品も数多く取り揃えることで親和性は高く、シネマの魅力向上への貢献も期待できるだろう。
 
 オフィシャルショップということで、バンダイのガシャポンが豊富にラインナップされるのが最大の魅力。公式WEBサイトからは商品の販売状況をリアルタイムに検索できる。
 
 また、空カプセルの回収ボックス「ガシャポイントステーション」ではガシャポンのハンドル操作を体感できる楽しい仕掛けを用意している。
 
 いずれも目標を大きく超える非常に好調な推移を見せており、昨年8月から先行してすでに42店舗で全国展開している、より大規模の「ガシャポンのデパート」とあわせて、さまざまな立地への展開が期待される。

■東京ソラマチ店

カテゴリーごとにガシャポン機をレイアウト
 

観光名所を再現した「ガシャ撮りスポット」では商品を置いて撮影を楽しめる

■OSシネマズ神戸ハーバーランド店

シネコンのホワイエにオープン。さまざまなバリエーションを設置

シネマとの親和性は高く相乗効果を図る