最新号 PICK UP

TOWER SLIDER
通天閣

エレベーター塔の外周を巻くように周回するチューブ型スライダー

 

登録有形文化財「通天閣」に
体験型アトラクション

 大阪のランドマークである「通天閣」に、スリル溢れる体験型アトラクション「TOWER SLIDER」が、5月9日オープンした。
 
 地上22mに位置する通天閣 3 階の中間展望台のスタート地点から地下1 階まで、隣接するエレベーター塔の外周を1回転半周回するスライダー(施工:㈱タンデム社)。全長60mのスパイラル状のチューブ内を約10秒で滑り降りる。ステンレス製チューブの天井側は透明の遮熱ポリカーボネート板で、通天閣を見上げながら爽快な滑降を楽しめる。
 
 免震タワーへのスライダーの設置は世界で類を見ないプロジェクト。最上部の乗り口は支柱を上下に配することで、地震等の災害時でも安全に利用できる構造。
 
 通天閣観光㈱では、今回、通天閣にアトラクション的な要素を新しく導入することで、景色をみるだけの展望施設ではなく、より楽しい体感型の観光施設への進化を目指した。

高さ22mに位置する乗り場

滑走して到着する降り口部分